sukerokuのアーリーリタイア(を目指す)記録

アーリーリタイアをする資産は何とかあるが、色々なしがらみや心理的なハードルから思いきれないでいる半端モノの記録

ジョン・ポールソン(ヘッジファンドマネジャー)の本を読んで

 

サブプライムローンでぼろ儲けしたジョンポールソンの本を再読。

 

史上最大のボロ儲け ジョン・ポールソンはいかにしてウォール街を出し抜いたか

 

この本は非常に面白い。2回目だが1回目よりさらに面白く感じた。

 

この内容はともかく、最後の方に出ていた、Andrew Lahdeのレターが面白かったので記録しておく。Andrew LahdeもJohn Paulsonと同じくヘッジファンドマネジャーだが(もちろん実績面ではPaulsonの足元にも及ばない)、一連の取引である程度利益をあげたあと、手紙を一般公開してファンドを閉じた。

この内容がとても共感できる。

 

Letterの全文はFTにあるので一部抜粋。

 

このあたりはエリート連中(=サブプライムの一連の取引でcounter partyとなってLahdeを儲けさせてくれた)への皮肉。

Recently, on the front page of Section C of the Wall Street Journal, a hedge fund manager who was also closing up shop (a $300 million fund), was quoted as saying, “What I have learned about the hedge fund business is that I hate it.” I could not agree more with that statement. I was in this game for the money. The low hanging fruit, i.e. idiots whose parents paid for prep school, Yale, and then the Harvard MBA, was there for the taking. These people who were (often) truly not worthy of the education they received (or supposedly received) rose to the top of companies such as AIG, Bear Stearns and Lehman Brothers and all levels of our government. All of this behavior supporting the Aristocracy only ended up making it easier for me to find people stupid enough to take the other side of my trades. God bless America.

 

 

この部分に強く共感。本当そうだよな。ある程度お金ができればあとは自由に暮らせばよい。いくら名声を高めても何十年後には全員忘れられる。覚えてもらったって結局は死んでいるのだから関係ない。それならば元気な間に自分が心から楽しめることをするのが良い。

I will no longer manage money for other people or institutions. I have enough of my own wealth to manage. Some people, who think they have arrived at a reasonable estimate of my net worth, might be surprised that I would call it quits with such a small war chest. That is fine; I am content with my rewards. Moreover, I will let others try to amass nine, ten or eleven figure net worths. Meanwhile, their lives suck. Appointments back to back, booked solid for the next three months, they lookforward to their two week vacation in January during which they will likely be glued to their Blackberries or other such devices. What is the point? They will all be forgotten in fifty years anyway. Steve Balmer, Steven Cohen, and Larry Ellison will all be forgotten. I do not understand the legacy thing. Nearly everyone will be forgotten. Give up on leaving your mark. Throw the Blackberry away and enjoy life.

 

殆どの人はビジネス社会で洗脳されているので、一体自分が何を求めているのか分からなくなる。僕もそうだ。リタイアできる資産があるにも関わらずずるずると仕事を続けている。

 

本当ならすぐにでも辞めることも可能だ。だけど何となくまだ40代だし、今リタイアして何もしないというのは世間的にどうなんだろうとか余計なことを考えている。

 

コロナのお陰で?(というよりも日本政府のバカで過剰コロナ対策のお陰で)、最近はかなり振り切って仕事を大幅にセーブしているが。

 

多くの人はやはり人から求められたり、権威を持ったり示したり、そういうことをやりたのだと思う。それが本当にその人にとって重要なのか、そういう価値観にどっぷりと浸かったためにそのようになっているのか、それをきちんと自問自答して問うべき時間を作るべきだと思う。

 

この1年で僕は権威やパワー、社会的な地位などには全く関心がないことを再認識した。それよりもお金があって、何の地位もない1人の人として普通に自分のやりたいことを追求して生活していきたいと思うだけ。